« 銀杏の小枝えんぴつ | Main | ホワイトアウト最強? »

February 05, 2010

日本刻字協会展

2月 5日(金)Sdscn0225

 午前中は、「日本刻字協会展」の書稿の作成。

 午後は、?。

 Sdscn0220 “某所”からは、校正願の原稿が届きました。

 これは、とても楽しみです。子どもたちの聞き書き、それに対して 複数のオトナ達が関わるコメント。二つ楽しめます。

 ポイントは、その二つからどれだけ読者の“好奇心”や“興味”が喚起されるかということです。Sdscn0226_2

 斎藤清氏の「会津の冬」を訪ねる?予行演習も実行してきました。

 斎藤氏がスケッチした場所に何か目印があればいいかな、と思Sdscn0231いました。

  例えば、小さな額縁の縁のみがあって、探訪者がそこから覗くと「会津の冬」に見えるとか・・・・・。

 アナログでいいのですが、何かアイディアがないかなぁ。

|

« 銀杏の小枝えんぴつ | Main | ホワイトアウト最強? »

Comments

その通りでございます。
 ↓ ↓ ↓参照
http://www.ba-gt.com/blog/index.cgi/event/201001271924.htm

Posted by: じゅんねん様 | February 08, 2010 01:50 AM

陶芸人さんがやっておられる「会津の冬」の予行演習って、2月20~21日の「極上のたまて箱ツアー」ですか?

Posted by: じゅんねん | February 07, 2010 10:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本刻字協会展:

« 銀杏の小枝えんぴつ | Main | ホワイトアウト最強? »