« February 2010 | Main | April 2010 »

March 31, 2010

なごり雪景色

3月30日(火)/Sdscn0962  早朝市内への往復。

 午後も再び市内への往復。

 それ以外は、殆ど事務所の椅子に座っておりました。

 Sdscn0965 窯のメロンや餃子は、いい具合に素焼きが完了しておりました。

 めでたしめでたし・・・・。

Sdscn0966

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2010

雪でした・・・・

3月29日(月)/Sdscn0955

 月&木は、燃えるゴミの日。我が家からのを車に積んで、ゴミ出し。

 本日は「陶芸クラブ」例会日。

 Sdscn0960 3名の参加者。

 朝は晴れ間も見られましたが、夕方から雪です。

 5cm以上積もったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2010

初耕運機出動!

3月28日(日)Sdscn0945

 ヤソクジョと防雪ネットの撤去がありました。

 耕運機が今年初めて出動しまして、小さなビニルハウスの大&中が完了しました。

 それにしても、ガソリンを入れて、すぐにエンジンがかかるのですSdscn0946 から、大したもんです。

 午前11時に面談予定。それが長引いてしまい「何でも鑑定団」を観ることが出来ませんでした。

 N氏と「長八」にて昼食。Sdscn0951

 笑点を観て、夜は「刻字教室」。本日7名の参加。

 日本刻字展出品作品の批評会を行いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「立松和平さんを偲ぶ会」

3月27日(土)東京は快晴Sdscn0937

 午後2時より、青山葬儀所にて「立松和平さんを偲ぶ会」が開催され、参列してきました。

 1980年、高校を卒業した私は、宙ぶらりんの状態のままSdscn0939 宇都宮市で過ごしていました。その頃話題になった「遠雷」を市内の書店で買い求めたのでした。

 直筆のサインがあり、丸っこい文字だったことを記憶しています。Sdscn0938

 時は流れて4半世紀。

 ふるさと回帰支援センターの理事長としても活躍、小さなパーティでご一緒させていただいたこともありました。

 Sdscn0934 先月の8日ご逝去、享年62歳。

青山の鳩

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2010

冬タイヤと夏タイヤ

3月26日(金)Sdscn0924

 知人からの情報では、お天気が良いとのことでしたが、雨や雪でした。

 某高校Sdscn0925経由、芦ノ牧温泉駅に立ち寄り昼寝中のネコ駅長さんに挨拶。

  遠出するので、夏タイヤに履き替えようかと迷っていたのですが、冬タイヤのままで正解でした。

 大きなトラックが3台横転していて大破、野菜や大量の苺が路上に散乱していました。Sdscn0931

 わけありで、地理情報は殆ど無しです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 26, 2010

眠いでしょ・・・・

3月25日(木)/

 午前9時に役場。Sdscn0921

 雪が降っていたので、「陶芸クラブ」はお休み?でしょう。そのクラブアトリエの北側で、オオダイサギを撮影。

 動画のオマケ付です。

 その後、書店と銀行を巡り帰宅。

 昼食後活動開始しようかと思っていたら、急に午後3時まで原稿をオクレとの指令

 ど~しよう。

 夜も原稿に取り組んでいるのですが、思ったようにはかどらないのです。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 25, 2010

「えがおの学校」

3月24日(水) Sdscn0895

 午前中はビニルハウスの両開きのドアのビニル張り。

 これは、初めての経験、70点ぐらいの出来でしょうか。

 Sdscn0896 午後は、健康管理センターでの事例発表と講演会。

 やますけ農園の山口英則氏による「幸せな鶏達のオーナー制たまご」と題しての事例発表。

 山口氏の発表は全国各地から集結した俊英の中で、最優秀賞を受賞しています。Sdscn0897

 続いて「NPO法人えがおつなげて代表理事」曽根原久司氏の講演。

 曽根原氏のお話は、いつも理路整然としていて実践的かつユニーク。

 ああ、今夜も更けてゆきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2010

奥平謙輔(おくだいらけんすけ)

3月23日(火)Sdscn0892

 午前中は、農作業。

 我が家にある3棟のミニビニルハウスの中では「大」のビニル張りでした。

 途中ビニルを買いにも行きましたが、午後1時頃何とか完Sdscn0893

 本日中に某高校に行かねばならない用事があり、市内へ。

 そこの校庭には「山川健次郎先生」の胸像がありました。

 山川健次郎は、「白虎隊⇒米国エール大⇒48歳で東大総長⇒九州大総長」etc.が特に有名ですが、明治大学、武蔵大学の開学にも大きく関与した会津の偉人です。

 しかし、会津人にあまり知られていないのは、山川健次郎は長州の奥平謙輔 に面倒を見てもらい、東京の長州の屋敷で勉強していたということです。

 明治政府は、西洋に追いつき追い越せと欧米に国費留学生(大Sdscn0894_2半が薩摩と長州の子弟)を多数送ったのですが、殆どが語学でつまづき帰国。

 アメリカへの留学生は「賊軍の子弟を入れよう」という薩摩の黒田清隆に引き上げられたのでした。

 黒田は“賊軍の負けじ魂”に期待したのでした。

 秋月悌次郎の尽力、米国ではアメリカ人による学費等の支援など、陰になってあまり光があたらない歴史が多くあります。

 昭和6年(1931)6月、恩師である長州の奥平謙輔の書が飾ってある自宅で、山川健次郎は静かに眠りについたそうです。(享年76歳)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2010

奥会津に響く賛美歌

3月22日(月)Sdscn0852

 本日は“陶芸クラブ”例会日。

 今日はお休みでしょう、と思いつつも一応行ってみました。

 Sjiichan 昼前に帰宅、昼食&日課の風呂掃除をして一路三島町へ。

 今日は、「奥会津こども聞き書き百選発表会」&表彰式。今日は“興味深い”お話を数人の講師陣からお聞きすることが出来てタイヘン有意義でした。

 今年のミニコンサートは、Fairy Land with唐橋郁。

 こちらも感動的でした。

 許可をいただきましたので、その演奏の様子をご覧下さい。

「じいちゃんありがとう」もご覧下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「エール」をおくる・・・・

3月21日(日)

 今日は寒い一日でした。

 明日は「小枝えんぴつ」の納品日なので、どんなことをしてもSdscn0837完成させなきゃなりません。

 夜中に無事終了しました

 その作業をしながら聴いていた曲が「YELL」(いきものがかり)、これが泣けるのです。

 「NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部の課題曲だったのだそうです。合唱部が羨ましくなりました。

 お時間と興味のある方はどうぞ・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2010

春の農作業

3月20日(土)Sdscn0829

 毎年春の恒例“春出し馬”、ビニルハウスのビニル張り。

 本日のSdscn0831午前中、ミニではありますが一棟完了しました。

  そして、かねてから懸案でありました、玄関前の飛び石の敷設?

 コメリに行って、丸い御影石を5個買って来ただけじゃないか、などと言ってはいけません。

 これで、どれだけお客様のお履物が汚れず、ウチの玄関が汚れないか、明日Sdscn0824 から楽しみです。

 福寿草やフキノトウもありました。

 小枝えんぴつの納品が近いので、明日中に完成させなSdscn0826 きゃなりません。

 本日2名の方から、小枝えんぴつの素材(桜と柿の小枝)の提供の申し出がありました。

 Sdscn0835 嬉しいです。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よいお天気でした

3月19日(金)Sdscn0816

 朝は、ほぼ日課となっている駅までの送迎。

 午前11時よりH.さんの告別式に参列。享年60歳。

 Sdscn0819 我が家にも2~3回来訪。毎回手土産を持参して、自家用車のバスで来たのでした。

 「里山のアトリエ坂本分校」でも、「今度、ロクロで作ってみたい」ということでしたので、「いつでもいいですよ」と先月お答えして、それっきりになってしまいました。

 Sdscn0821 午後は、役場の1&2階へ⇒JA本店に午後3時前に行ったら支所へ行くように言われ、午後3時1分前に支所着。

 めったに買わない収入証紙を書店で買って、住民票を忘れたので再び役場へ。

 悲しいほどお天気、なんという夕焼け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2010

「鉄道絶景の旅」本日発売!

3月18日(木)

今朝の只見線上り

 陶芸クラブ例会日ですが、皆さんお休みでしょうか?Sdscn0808

 町の野球場から続く桜並木がかなり進んできました。

 陶芸クラブアトリエのすぐ近くまでやってきました。今年は、どのような方々が記念植樹をするのでしょうか?

 Sdscn0811 本日のアオサギさんの画像は“ノートリ”です、目の前にいました。

 昼食後、BANK、書店、K’s、ユニクロ、駅、ミスドをぐるり。

 書店で「鉄道絶景の旅」(会津鉄道)入手。

 Ssimg100318 さすがは市内の書店、10冊ぐらいありました。

 苦言を一つ、芦ノ牧温泉駅の猫駅長の記事が小さいのは残念。

 全国の猫駅長で、初めてCDデビューもしたばかりというのに・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2010

なごり雪・・・・

3月17日(水)/

 今朝の駅は、真冬のようでした。

 午前10時に保険屋さん来訪。Sdscn0795

 午前11時より習い事。

 午後6時からの村の会合に遅刻して、サンドイッチでお仕事。

 事務所に来客2名(F&M)あり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2010

奥会津“小”ドライブ

3月16日(火)Sdscn0768

 午前中は、保険屋さん来宅。

 昼食後Sdscn0769、奥会津へ。

  高校合格御礼の旅?

 JR只見線を撮影しながらの往復。

 道の駅でソフトクリームをSdscn0779 買い、柳津では「あわまんじゅう」を買い求め帰宅。

Sdscn0778

| | Comments (0) | TrackBack (0)

試練は神の恵み・・・・

3月15日(月)Sdscn0743

 本日は陶芸クラブ例会日、5名の参加者。

 クラブアトリエの事務所入り口にはレシートのような記録紙がでてくる血圧計があります。

 Sdscn0745 年のせいか、毎回計測するのが趣味になってしまいました。

 というのも、昨日からど~も気分が良くないのです。頭の後ろの方が重いような気がするし・・・・・。で、窯焚きの用紙にグラフをとってみましたが、どう読み取るべきか?

 昨日の「刻字教室」でも、検診にもかからないなんて危険すSdscn0754 るぎる。無病がベストではなく一つ二つ病気を抱えて身体を気遣った方がいいよ、などという話をしたばかりでした。

 正午から、県立高等学校の合格発表

 合唱部が、部員勧誘を兼ねて屋外でのパフォーマンス。

 ステキなお嬢さん達はテニス部のお誘い。これが、私に とっては“ショック”でした。

 Sdscn0764_2 かつては、男子校1000人の全校生徒が応援歌練習をした高校が男女共学となり、かつての我々の「質実剛健」は何だったのか?

 高校の合格発表時に、こんなステキな先輩の女の子がテニス部の勧誘に来たら、私は応援団には入っていなかったかも知れない。

 ああ、その後の人生も大きく変わっていたに違いない、そんなことをモスバーガーで考えたのでした。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 15, 2010

直売所考?

3月14日(日)Sdscn0729

 今日のニュースは、JAのJAによる○○の為の「直売所」が国道49号沿いにオープンしたことです。

 アド・バルーンが上がっていました。

 1990年から増えてきた農産物直売所は、現在全国に約14,0Sdscn0731 00ヶ所あるのだそうです。

 近隣町村の直売所の話では、農家の人が農産物を持ち込み、後から行った人が先に持ち込んだ人より少し安めの値段をつけるのだそうです。

 これって、安売り競争、価格破壊、・・・・。Sdscn0732

 残ると困るから値段を下げていくのですから、安売り競争しているのは売れない直売所です。

 売れる直売所は、みんな売れてしまうので値段がどんどん上がってゆく。

 Sdscn0733 全国殆どの直売所は、市場価格と比較して値段をつけているとのこと。

 これは、既存の流通販売システム上で動いているということになります。

 昨日の「モクモク手づくりファーム」木村さんのお話は、「脱・既成農業」、市場外流通でやっていこう。

 おいしさと安全の両立+環境、少量多品種。それから、ブランド化。それかSdscn0739 ら、機能的な要素のある農産物の販売。

 私が興味がある直売所は、一坪以下の小さな直売所。軽トラ市場もいいですな・・・・。

 路上駐車しても迷惑にならないような農道沿いに、一坪以下の各農家の直売所が10ヶ所ぐらいあったら、楽しいだろうなと思います。

 夜は、刻字教室、「箔あかし」を学びました。本日の参加者8名。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2010

講演会と学習会

3月13日(土)Sdscn0723

 昼前に日課となっている風呂掃除。

 本日午後開催された講演会の講師の方と昼食。

 講演会会場で質問できない事柄などを直接講師に聞けSdscn0724るというのは、まことに貴重な経験でした。

 夕刻、事務所へ男3人終結して、喫茶店状態の歓談。

 夜は「学習会」に飛び入り参加、飛び入りの私が悪いのか、今までの流れというかお話の内容がまったくの???。

 「???」の学習会というのも“珍”ですが、その後、皆で懇親会会場へ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2010

一中の卒業式

3月12日(金)Sdscn0668

 素晴らしいお天気でした。

 お天気に恵まれた日に中学校を卒業できるというのは、幸運だなぁと思いました。

 皆が健康で、それぞれがそれぞれに幸せになってね、と願Sdscn0702 いました。

 夕刻、G.デザイナーのT.氏来訪。

 そのSdscn0707後、某看板屋さんが集金に来訪。

 夜は、「和綴じ作業」96%終了

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2010

粘土萌え・・・・

3月11日(木)/Sdscn0657

 陶芸クラブ例会日、なんと今日は総勢3名。

 クラブの会員さん用のロクロが3台空席で寂しそうだったので、私が陣取り「白粘土」でトライしてみました。

 Sdscn0663 これが、けっこう“萌え”まして、一気に風船作りで4個作ってみました。

 夕方からは、「和綴じ」の作業。

 約34%完了の進捗状況?

 午後6時頃、かわいいお客さん来訪。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2010

船引へ往復

3月10日(水)Sdscn0651

 午前9時発、船引へ往復。

 距離にして、約190キロ。

 Sdscn0653 雪は、船引の方がやや多し。

 中通りに今頃降雪するのが、春の兆しとのこと。

 夜はとにかく、和綴じ本の製作。和

 綴じ業界では画期的な和綴じ製作機の開発、その名も「ワSdscn0654 トジアナライザー」。 それを活用しても、男3人で全体的に約20パーセントの終了。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 10, 2010

入試日に雪

3月 9日(火)/Sdscn0650

 一気に冬景色になりました。

 今日は高校入試の本番です。

 受験生の中学生たちは、目指す高校で受験をして、中Sdscn0643学校で使い慣れた椅子よりも少し高い椅子に座り、周囲に座っている他校の中学生が賢く見えたりして・・・・。

  お疲れ様でした。

 高校の窓から、雪景色を横目で見ながら受験しSdscn0645たのでしょうか。

 午後は、若杉儀子さんの「春の野の花」展に行ってきました。

 その後、早春窯(会津本郷)の田崎さんの作陶展にも立ち寄りました。

 帰宅途中、五ノ井酒店にて日本酒を購入。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2010

中学生の初試練?

3月 8日(月)Sdscn0629

 今朝は、明神ヶ岳が美しかった。

 いよいよ明日は県立高校Ⅱ期選抜試験本番

 Sdscn0636 みんな、しっかりね

 白鳥さん達も応援しています。

 私は、というと午前中は「陶芸クラブ」例会日。クラブアトリエへ。

 本日はSdscn0633_2、7名の会員さんが出席。

 みな さん様々な事情を抱えながらも、陶芸への情熱は熱いものがあります。

 今流行っているのは、難度上級であるティーポットや陶箱の作陶。

 オカリナも作ってみたい、とのこと。とにかく研究熱心なのです。

 今年は、オカリナを野焼きでやってみようかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2010

なにげない風景が

3月 7日(日)Sdscn0622

 国道49号沿い、パトカーがいつも何台もあるところの北側の風景が、通り過ぎる度に気になっていました。

 それで、どうして“気になる”のかわからなかったので、画像Sdscn0624 を加工していたら、アンドリュー・ワイエス風になったような・・・・・。

 無理がありますか?

 夜、運転手として駅に行ったら、偶然上りの列車がいたので撮影。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2010

ボーっとしていた

3月 6日(土)Sdscn0617

 まさか一日中ボーっとしていたわけではないのですが・・・・。

 今日も自宅裏の雪をいじり、日課の風呂掃除。

 ああ、何をしていたのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2010

木地師

3月 5日(金)Sdscn0609

 雨が降りそうな“どんより”な一日でした。

 顔もぶれぶれのアオサギさんしか撮影できませんでした。

 自宅裏の雪を少々いじったり、コメリに行ってお風呂の洗剤Sdscn0615 買ったり・・・・。

 今、木地師(お碗のもとを削りだす職人さん)の本を三冊パラレルで読んでいます。

クロネコさんの登録無事完了

 クロネコさんの支店にも行って来ました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

隣とその隣の町

3月 4日(木)Sdscn0577

 午前九時より「会津学」の取材ということで、駆けつけました。

 その後、にちょっと立ち寄るつもりが呼び出されて柳津町Sdscn0579 へ。

 昼食は、売り出し中の新作“あかべこ丼”

 本日は、清水慎一氏の講演会です。Sdscn0604

 さらに呼び出されて「里山のアトリエ坂本分校」に立ち寄れず、送迎。コメリ経由で帰宅。Sdscn0603

 コイン精米に行って再び帰宅。

 Sdscn0607 いろんな動きのある奥会津でした。

Sdscn0580

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2010

習い事?

3月 3日(水)Sdscn0567

 お昼前に習い事へ行きました。

 その後、「里山のアトリエ坂本分校」に立ち寄り、三島町のSdscn0573 某所へ。Sdscn0574

 今年初めて第一橋梁を見に・・・・。

 テレビ局の方々3名と一緒に撮影させていただきました。

 夕刻、お世話になっている不動産屋さんにあいさつ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2010

エンクロージャー

3月 2日(火)Sdscn0565

 田んぼの雪もだいぶ少なくなり、黒土の部分の面積が日々増えてSpontaおります。

 しかし、自宅裏の雪はまだまだ山なので、今日も少々崩し ました。

 エンクロージャーとはゴレンジャーとは関係ありません。

「囲い込み」のことです。

 昨日からポイント、ポンポンたまる「Ponta」がスタート。

そうたやすく囲いこまれてなるものかと思ってもついカードを作ってしまう私・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

珍事か知事が・・・・

3月 1日(月)Sdscn0542

 県立高校の卒業式、「親の心子知らず」とは言いませんが、主役の卒業生より、親の涙のほうが多かったような気がします。

 町内のSdscn0559二つの高校に、県知事が来賓として出席。

  これは珍事?と言っていいのでしょう。

 町内の国道は未だに工事中で、都会並みの渋滞現象が起きています。

 Sdscn0526 白いサギはどんなポーズでも何となく気品があり、アオサギはどうしてこうSdscn0560 も・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2010

西山温泉郷

2月28日(日)Sdscn0495

 午前中は、“お仕事”があったのですが、帰路西山温泉を通るのでもったいないからに入ることにしました。

 車中に“セット”を常備。

 Sdscn0505_2 日中のお昼頃、お客は私しかいませんでした。まさに極楽状態。

 そこから、「里山のアトリエ坂本分校」に立ち寄って、ちょっと“仕事”をしてから帰宅。

 午後は、劇団ぴーひゃらら・会津アピオ公演「今夜はスキヤキ」(作・布勢博一)を観てきました。Sdscn0511

 約30年前、下北沢に芝居を何回か観に行ったことがありまして、その頃を思い出しました。

 みなさん熱演お疲れ様、楽しませていただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »