« 一隅を照らす | Main | とうとう満開 »

April 26, 2010

“すべらない”小枝えんぴつ

4月25日(Sdscn8932

 午前6時より、今年度初回の公園の草刈。

 その後、今年度初めての耕運機“陽菜”(はるな)ちゃんの出動。

 Sdscn8936 少しウトウトしてしまい、急いで「あいおいギャラリー」へかけつけました。

 四月最後の日曜日、春季検閲の日でもあります。

 鶴ヶ城は、さぞや花見客で賑わっていることでしょう。

 私は、ギャラリーである蔵の2階に殆ど詰めていました。Sdscn8933 お隣の「ラパン」というパン屋さんが美味しい。

 大変多忙なK.さんの来訪、記者さんが取材ではなく純粋に遊びに来てくださったのが嬉しい・・・・。

 それから、「里山のアトリエ坂本分校」関係者のS.さんSdscn8934 が、ボランティアで「小枝えんぴつ」の仕上げ作業を手伝って下さいました。

 「“小枝えんぴつ”は、すべらなくていいねぇ・・・・」というお客様のことばから、桜の枝は、桜も咲くことだし、「合Sdscn8940 格祈願えんぴつ」ということにしましょう。

 夜は「刻字教室」、文字の配置について学びました。

|

« 一隅を照らす | Main | とうとう満開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference “すべらない”小枝えんぴつ:

« 一隅を照らす | Main | とうとう満開 »