« 世界初?「コケ玉えんぴつ」 | Main | “すべらない”小枝えんぴつ »

April 24, 2010

一隅を照らす

4月24日(土)Sdscn8927

 朝、ビニルハウスの手伝いをして、若松市内へ直行。

 看板等を持参して、「あいおいギャラリーへ」

 本日より、若杉儀子氏による「春うらら透明水彩画展」が開催です。

 Sdscn8929_3 その片隅?一隅?(一隅を照らす?)で、私は「小枝えんぴつ」を作る、というワークショップをやっています。

 単なる絵の展示ではなくて、お客様がスケッチブックを持参されて、そこで絵の個人教授があったり、孫さんへお土産と「小枝えんぴつ」を作ったり、とカルチャーセンター風の雰囲気になっているのがいいなぁ、と思いました。Sdscn8931

 夜は、ビニルハウス内に直径10センチぐらいの太いローソクを灯しました。

 これもまた一隅を照らしつつ、野菜を低温から守ってくれています。

 明日は再び寒い一日になるとの予報です。

|

« 世界初?「コケ玉えんぴつ」 | Main | “すべらない”小枝えんぴつ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一隅を照らす:

« 世界初?「コケ玉えんぴつ」 | Main | “すべらない”小枝えんぴつ »