« April 2010 | Main | June 2010 »

May 31, 2010

新しい季節は・・・・・

5月31日(月)

 午前中は、陶芸クラブ例会日、3人。Sdscn9494

 +来訪者、約1名。

 クラブアトリエの前のケヤキが美しい・・・・。

 ヘリが飛んでました。

 一枚の写真から?

 Sdscn9496 飛んでいたヘリコプター、登録番号から「ロビンソンR44」と判明。

 さらにネットで、個人所有から、株式会社に譲渡され、市内が定置場になっていることもわかりました。

このR44は、操縦士1名、客3名の4人乗り。

全幅10,06m、全長11,58m、全高3,27m、自重634kg

最大速度241km、巡行速度209km、航続距離644km

搭載燃料190㍑ (燃費は1時間56,8㍑以下w)

製造会社・ロビンソン・ヘリコプター・カンパニー(米国)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午前5+午後5

5月30日(Sdscn9481

 午前6時41分発の列車に間に合うように駅へ。

 その後、クラフト商売道具一式を持参して「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 Sdscn9482 午前7時より分校にて作業開始。

 近所のおばちゃんと挨拶、「早いねぇ・・・・」。

 まったくその通り、世の教頭先生は“セブンイレブン”とも称され、午前7時から午後11時まで学校にいるとか。

 午前7時というのは、教頭先生級かな?Sdscn9484

 今日は、酒造メーカーの大イベント「田植え」。

 総勢約180名だったそうな。分校の校庭、ご近所、コンビニ、駐車場もタイヘンなことになっていました。

 Sdscn9488 私はというと、受注した某旅館関係のキーホルダーをアトリエにて制作。

 30個なのですが、ケッコー手間がかかってこれも時間がかかってタイヘン。

 途中「小枝えんぴつ」や「小枝ボールペン」を作ったSdscn9489 り・・・・。

 急遽“小枝えんぴつ作り”体験コーナーが出現したり・・・・。

 結局、テレビ・ラジオなどないところで約10時間クラフト関Sdscn9491 係の仕事をしていたことになります。

 蕎麦打ちの実演があったのですが、隣に大モニターが設置されていて、蕎麦打ちの様子が俯瞰できるという趣向がスバラシイ

 Sdscn9493 山は越えましたが、まだまだ終わらない私の“仕事”。

 今年も窯小屋北のオオデマリが咲きました。

 ちなみに、「オオデマリ フラクタル」で検索すると、当ブログがトップでヒットします。

 20時、自宅へstatespersonの来訪あり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2010

イタヤカエデはエライ!

5月29日(土)Sdscn9470

 午前中、来客があり応対。

 昼食後は、急いで「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 Sdscn9468 午後1時よりJNさんを講師に、4人で「げんちゃんの森」へ。

 「森の教室」ということで、植物や木々のお話をお聞きしました。

 特に印象深かったのはイタヤカエデ。

 イタヤカエデの葉の葉柄(ようへい)【葉の一部で,葉身と茎(くき)とを連絡(れんらく)する柄(え)になった部分】が扁平になっていて、弱い風にも揺Sdscn9465らぎやすいようになっているのだそうです。

 これは、全ての葉に出来るだけ日光が当たるようにという“しかけ”だそうです。 

 げんちゃんの森では、げんちゃんが列車に手を振りました。

 その後森の中で、お茶で休憩しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2010

iPad発売!

5月28日(金)

 iPad(アイパッド)は、アップルによって開発及び販売されたタブレット型コンピュータの一種。

 本日発売!Sdscn9462

 と言っても今のところ「欲しい」とは思わない私。

 iPadは、タイヘンなモノであることは確実です。 

 雑誌・新聞・出版業界にとっては「黒船」のようなもの?

 Sdsc00261 「iPadは“本”には勝てないが“本棚”には勝てる」というのが的を射たフレーズでしょう。

 今日は午前中から「小枝えんぴつ」づくり三昧の一日でした。

 夕方5時までの納品に間に合ってホッとしました。

 その後、夕方のNHK放送で、「里山のアトリエ坂本分校」が紹介されました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんと事務所に・・・・

5月27日(木)Sdscn9458_2

 午前中は、陶芸クラブ例会日。三角小鉢3点。四方皿1点仕上げました。

 午後は事務所で内職?の予定でしたが、なんと来訪者が3Sdscn9460 名。

 作品を見せていただいたり、名刺を作ったり・・・・。

 サギの画像のお礼?を言われたり・・・・。

Sdscn9461

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2010

分校の取材

5月26日(水)Sdscn9448

 「里山のアトリエ坂本分校」に取材が入るということで、その取材風景を取材?に会津坂下駅に行きました。

 雨のSdscn9436_2止んでいる間の撮影っていう感じでしょうか。

  その後、「里山のアトリエ坂本分校」の南側にある“げんちゃんの森”辺りを草刈り。

 雨が降ってきたところで中止。Sdscn9451

 夕方、スクランブル発信の電話あり。

Sdscn9453

 西若松駅まで往復しました。

Sdscn9456

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2010

水もしたたる・・・サギの足

5月25日(火)Sdscn9422

 タイヘンなお天気でした。

 こんなに目まぐるしい天候の中でもアオサギさんはいつものマイペース。

Sdscn9416  9時頃陶芸クラブアトリエに行って、粘土に霧吹きをかけたりの“粘土子守”。まな板皿は、どうにか今のところOKのようです。

 Sdscn9418 無事に乾いてくれる事を祈ります。

 その後、昨日行けなかったパスポートの申請。

 これが約20分で終了Sdscn9419_2

 おお昔、大きな用紙に同じようなことを何回も書かされて辟易したような記憶があったのですが、担当の若いお姉さんは「そうですかねぇ・・・・」とSdscn9423の返答。

  まぁとにかく、申請クリアしてホッとしました。コンビニにて新たな共同開発の商品をつい購入。

 帰宅後、自宅周辺の草刈り&土手の桜の木2本周辺の草刈り。Sdscn9426

 ビフォー⇒アフターをご覧下さいませ。夜、ものすごい雨嵐がありました。

 ああ日も暮れてゆきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨降りの一日

5月24日(月)Sdscn9413

 雨降りの一日。

 その後の草刈りが恐ろしいと感ずる今日この頃・・・・。

 午前中は、雨脚も強かったのに陶芸クラブへ、本日Sdscn94142名。

 仙台からの“特注品”を作ってみましたが、歪みが少々心配です。

 下駄底だけでは何だかね。

 夕刻、Sdscn9415戸籍抄本を取りにY.場へ。

 田んぼの苗は、この雨降りで水の管理 が肝心なところでしょう。

 明日も雨なのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2010

山茶花を植える

5月23日(/Sdscn9404

 コメリで破格の値引きの安値で売られていた山茶花(サザンカ)の苗木、私に買って欲しいのかな、と思ったので購入。

 窯小屋Sdscn9390の南に植えました。ピンクの花が咲くのが楽しみです。

  午前中は2時間“山仕事”with S.さん。

 一人仕事と二人仕事の差を実感しました。

 休憩のときに、話す相手が居るというのはなんSdscn9391と気が休まることか・・・・。

 山から下りて、帰宅後風呂掃除してから会津風雅堂へ。

 今日は“全Sdscn9392会津合唱祭”。

  夕方は笑点を見てから、刻字教室へ。

 刻字教室のみなさんの陶芸作品を持参。遅くなってごめんなさい。Sdscn9408

 今日は眠いので、22時就寝か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2010

熊よけの鈴

5月22日(土)/Sdscn9379

 朝5時半頃、窯の温度チェック。

 無事完了して、本日も「里山のアトリエ坂本分校」南の山へ。Sdscn9380

  我ながら、一人でよく山に入るよなぁ・・・と思いつつ。

 今日のの画像の列車の上方の山です。Sdscn9385

  山って毎日姿を変えるのがまことに興味深い・・・・。

 山を拓いて行く作業は、哲学的でもあります。

 今日は「熊よけの鈴」を買ってきました。

 最近の熊は、鈴の音で人間を察知して近づいてSdscn9388くる、という情報もあります。

 それでは「熊よけの鈴」?or「熊よせの鈴」?

 やはり、“鈴”一つとっても、哲学的であります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2010

釉薬⇒分校⇒県庁

5月21日(金)Sdscn9357_2

 午前6時半ぐらいから窯小屋前で釉薬がけ。

 午前8時半に元H.K.所へ。

  午前9時に「里山のアトリエ坂本分校」にて、東京・慶応大学のある三田にオフィスを構えておられる方々二人と面談。Sdscn9368

 お二人を見送って、げんちゃんの森へ行き、ま~くんの森に数分滞在。

 その後、一路県庁所在地へ。途中で昼食。

 今日は余裕アリアリの20分前に県庁駐車場に到着と思いきや、満車のため駐車できずに少々イライラ・・・・。Sdscn9373

  でも、5分前には何とかゴール。懐かしい面々もあり、名刺交換などして談笑していたら、空気が読めない私でも雰囲気が変わったのを感じたのでした。

 おSdscn9377お、県知事登場

 今日は「ふくしまふるさと暮らし推進協議会総会」、県知事のあいさつ、その後の講演会も知事は出席。二地域居住政策への深い想いの表れでしょうか。

 本日の走行距離は172キロ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2010

林業について

5月20日(木)/Sdscn9350

 午前中は陶芸クラブアトリエへ。

 午後は、喜多方市にある林業関係2箇所。

 農林業で成功している人がいる反面、惨憺たる状況もあるというSdscn9352 この現実。

 政策的にはタイヘンな失政としかいいようが無いのではないでしょうか?

 しかしながら、林業のお話が聴けたのは良かった。Sdscn9353

 Y.さんのところに、STIHL(スチール)のチェーンソーが数台整然と並んでいるのが見えて、さすがはプロと感動してしまいSdscn9354ました。

 明日、暑くなるのかな、来週は草刈りがタイヘンだぁ・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2010

撮影ポイントに登録!

5月19日(水)/Sdscn9322_2

 朝一番は自宅周辺の「草刈り」、約1時間の労働?だのに軽い運動をした気分でした。

 そのSdscn9324後、車屋さんへ、オイルとエレメント交換とちょこっと修理。

 帰路、SL試運転の下りが来る頃ではないかな?と思った ら、偶然西若松駅からやってくるではありませんか。

 それから、何をしていたのか記憶に定かではありませんが、夕方「里山のアトリエ坂本分校」にいったら、ミニお祭り状態の車の列でした。Sdscn9339

 今日はSL試運転二日目。げんちゃんの森のところが、「撮り鉄」さんたちの撮影ポイントに登録されそうな予感がします。

 土日は渋滞しちゃうのかな?

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2010

ま~くんの森に決定か!

5月18日(火)Sdscn9314

 今日も結構な暑さでした。

 「里山のアトリエ坂本分校」に行きまして、草刈り機とチェーンソー用の混合油を作りました。Sdscn9315

 今日は誰もいない分校。

 2両編成の列車はおなじみですが、今日はSLの試運転日初日。

 Sdscn9316 客車には幼稚園児が乗車していました。

 どうやら「ま~くんの森」が強力な名称候補となりそうです。

 今日も大したトラブルは無かったのですが、私のノコギリSdscn9317 が折れてしまいました、残念。

 午後は喜多方市にあるコーヒーショップ「きりん」へ。

 植物空間デザイナーの大島氏(坂本在住)による「島盆Sdscn9321 栽展」が開催中なので、見に行ってきました。

 その後、若松市内鶴ヶ城近くの公の事務所へ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 17, 2010

「ま~くんの森」(仮称)

5月17日(月)28℃Sdscn9302

 陶芸クラブアトリエ周辺の草刈り完了後、少々早めに「里山のアトリエ坂本分校」へGO

 本日は女性一人含む四名の方々が作業をしておられました。

 Sdscn9303 私はというと、草刈り機とガソリンと水筒持参で「ま~くんの森」(仮称)へ。

 名前が無いと困るので、勝手に「ま~くんの森」と呼ばせていただきます。

 熊もいるという情報もありますが、今のところウグイスしかSdscn9305 見かけておりません。居場所をはっきりしないと困ることもあるかもしれませんので・・・・。

 今日は少々暑いなぁと思ったものの風が心地よい森でした。

Sdscn9311

 

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 16, 2010

0.6度の接近

5月16日(Sdscn9282

 午前中から「里山のアトリエ坂本分校」の“げんちゃんの森”へ。

 今日は新人のM.さんと一緒。

 Sdscn9285 コケ採取のO.さんも同行。

 今日は主に「ま~くんの森」での山仕事。

 本日は特にこれといったトラブルはありませんでした。

 ちょうどいい加減のお天気で、“お楽しみ”も必要不可欠でSdscn9291_2 す。

 山椒の採取もしました。

 昼飯が遅くなり、M.さんすみませんでした。

 Sdscn9292_2  夕方、風呂掃除の後、コメリに買い物に行き、ある花木を買ってしまいました。

 前から欲しかったのと、あまりにも安価で少々驚いたからです。

 0.6度まで接近する月と金星

 辛いときには空を見よう、と空を見たら空がウインクしているような?

 今日は月と金星の大接近日だったのです。

Sdscn9294
Sdscn9296

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 15, 2010

山仕事かな?

5月15日(土)Sdscn9253

 田植え日和でした。

画像が動いたらいいなぁと思う方はクリック

 Sdscn9258_2 「里山のアトリエ坂本分校」げんちゃんの森の上の山へ。

 げんちゃんの森では3人が作業中でしたが、ナタで怪我をした人がいて、注意が喚起されました。

 堤から登ろうとしたら、地元の方が「無理じゃ、“Sdscn9261_2げんちゃんの森”のところからの方がいいぞ!」というので、素直に 従うことに。

 すると、なんとJR只見線を軌道検測車という珍なる車両が目の前を通過。

 Sdscn9265_2 いろんな花が咲いているのですが、名がわからないつら さよ・・・・。

 道なき道を登っていくわけですが、目的は頂上のあたりにあるといわれる雷神様の祠(ほこら)。

 残念ながら発見できませんでしたが、収穫は、かつては人々が歩いたのであろう道らしきものがありました。Sdscn9269

 ここもSdscn9272ステキな「里山」になると確信しました。

  げんちゃんの森にはウドもありました。

 

Sdscn9275

Sdscn9271

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 14, 2010

草刈り光

5月14日(金)Sdscn9248

 午前中は自宅周辺の畦畔の草刈り。

 肌寒い中田んぼでは、着々と田植えがなされていました。

 Sdscn9251 「げんちゃんの森」にも行ってみたいなぁ、と思っていたら☎屋さん関係からスクランブル。

 急遽、午後の予定だった光ケーブルの工事になりました。 

 国道を越えての工事は面倒らしく、裏のCOOPからケーブルを引いていました。ご苦労様でした。

 10年目にして、ADSLからめでたく光モノに進化した我が仕事場でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2010

珠玉の言葉

5月13日(木) ぶるぶるSdscn9243

 寒い一日。

 午前中の陶芸クラブ例会は3人。

 用があって「木のいのち木のこころ」西岡常一・草思社をSdscn9247_2 読み始めたら、やめられなくなりました。

 名言・至言の数々・・・・。

 人に教えるというのは・・・・「遠回しやけれども、考えや想像が膨らむようなことをいいますのや。」

 後に何かの時に「ふっとこういう意味やったんやな、ということがわかるんですな。」

 ここに教えることとわかることの“本質”があるように思います。

 即わかるということもありますが、“時を経てわかった”ことは、忘れないのです。Sdscn9244

 そして、大事なことをぽつんと言うことの大切さ。

 どのページをめくってもまさに珠玉の言葉をみつけることができます。

 今日の畑の画像、手前が茄子、奥がとうもろこし、とうもろこしは必ず密に植えること。

 なぜでしょう?これは、お百姓さんの常識。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2010

コタツで丸くなる

5月12日(水)寒いSdscn9232

 石油ファンヒーターをつけないとつらいという寒さ。

 これじゃあ畑・たんぼ・野山もタイヘンだぁ。

 「里山のアトリエ坂本分校」に茎立持参。

 Sdscn9238 茎立ウンチク・・・・・なんと万葉集に茎立が一首詠まれていました。

  栃木県の佐野で採取した茎立を料理して待っています。たとえ今年いらっしゃらなくても!

  というような意味の歌だそうです。Sdscn9234

 ほんのチョッと“げんちゃんの森”へ。足跡が一番の肥や しとか・・・・。

 帰路、Y.場前で献血。今年2度目。

 夕刻、コイSdscn9242ン精米で米搗き。

  その後、コシアブラの天ぷらを食す、美味!

 ちなみにそれらがのっかてる角皿は会津游山窯のもの、わかんねぇ・・・・。

 春から動き出した身体に潤滑油の油が染み渡るような感覚になりました。

 それにしても、今日は寒い一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2010

Tweet チュンチュン

5月11日(火)

 降ったり止んだりのお天気。Sdscn9228

 今日も恵みの雨です。草刈りが待っています。

 屋外での釉薬がけが中止、もちろん山仕事も不可。

 Scimg1928 珍しく読書。

 「Twitter社会論」(津田大介著・洋泉社)を読み始めました。

 ツイッターのシンプルな原理が興味深いです。

 「人間同士のコミュニケーションは、得てして他愛もないことから始まる。」

 他人の他愛のない日常を読む、というたったこれだのサービスに世界で一億人近くの人々が参加しているのだそうです。

 ツイッターとは、140字以下の“つぶやき”(tweet)、これがネットの世界と現実社会とをつなぐ道具になっています。

 この革新性について、私はまだまだ理解が浅いかもしれません。

 とんでもないツールになる可能性がありそうです。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 10, 2010

八重桜満開

5月10日(月)Sdscn9211a

 燃えるゴミを出して、午前中は「陶芸クラブ」例会。

 クラブアトリエ駐車場の八重が満開でした。ケヤキの木には、モズSdscn9210(たぶん)がいました。

  本日は3人+お子様1名。

 試作1号が売れてしまったので、3点作ってみました。

 昼食後、「里山のアトリエ坂本分校」へ。 Sdscn9212_2

 途中、T.駅にて只見線撮影。

 坂本のK.さんから、コシアブラをいただきました、ありがとSdscn9217_2 うございました。

  嬉しいです

Sdscn9227_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

草刈始動

5月 9日(日)Sdscn9204

 午前中自宅庭と某所二ヶ所の芝刈。

 今年初めてワイヤーの刃を使用しました。

 ワイヤSdscn9206ーの刃は、駐車場や庭の草刈時には必需です。

  昼食は喜多方ラーメン。

 午後は「里山のアトリエ坂本分校」の「げんちゃんの森」へ。

 カケヤ持参で、杭を打ったり薪というか枝を拾って片付け仕事。

 仕事しつつタラノメが目に入って摘んでみたり・・・・。Sdscn9209

 午後3時から、分校にて会議。

 夜は、某氏のアトリエにgo!

 深夜までお世話になりました・・・・。

 あっ、山の中にカケヤを忘れてきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2010

夜の野草イカリソウ

5月 8日(土)Sdscn9182

 今日の飯豊山は、素晴らしいトリプルAの眺めでした。

 画像が無いSdscn9186のが残念無念。

  午前9時にB.駅で待ち合わせて、某宿泊所のルームキーホルダーサンプル製作のお話。

 その後、orahoさんの来訪。Sdscn9189

 昼食後、上記キーホルダー見本3個作成。

 「里山のアトリエ坂本分校」へ行き、 “げんちゃんの森”へ(Sdscn9197←ご興味のある方はクリック)。

  イカリソウが咲いていました。“夜の野草”として有名なイカリソウ。野生のものは初めて目にしました。年々増えてくれれば、なんか嬉しいな・・・・。Sdscn9199

 キーホルダー見本をダイユー8にて手渡し完了。

 夕刻、喜多方市の楽篆工房へ急いで往復。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

欣喜雀躍

5月 7日(金)

 今日は、久しぶりのSdscn9171

 そのがこんなに嬉しいとは・・・・。

 畑の野菜や花、山の木々や草が欣喜雀躍しているのではないかとおもいました。

 まさに天の恵み。

 「里山Sorahoのアトリエ坂本分校」の“げんちゃんの森”に植樹した木々も、しっかりと根を張ってくれるのではないでしょうか。

 芽吹きが一気に進むことでしょう。

 夕方、急ぎの用事で若松市内往復。

 市内からの帰路、「oraho」編集発行人さんからあり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2010

33.3℃、30年ぶり

Sdscn9164 5月 6日(木)

 全国で最も暑かったのは福島・会津若松市で、午後2時半ごろに33.3℃を記録し、5月の最高気温を30年ぶりに更新した、Sdscn9166とのこと。

  午前中は、「陶芸クラブ」例会。本焼きの窯を開けました。

 酸化焼成ですが、織部がいい色が出て気に入りました。

 緑の片口に、豆腐は似合うかな?Sdscn9170

 昼食帰宅、奥会津昭和村在住S.さんのブログで、本日午後1時半より、県立博物館で「遠野物語を読む」という講座があることを知り、駆けつけました。

 講師は同館長の赤坂憲雄さん。

 上記公開講座終了後、「博物館紀要」(第24号)1,000円を購入。Sdscn9167

 チェーンソー屋さん経由、今日も楽しい中屋さん。

 帰宅途中、あまりの暑さに、コンビニでアイスクリームを買ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2010

江払い

5月 5日(水)

 「里山のアトリエ坂本分校」のある大沢地区の「江払い」日。

 我が村では「大江払い」といいます。堰上げと言っている地区Sdsc00238もあります。

 中国では、「江」…大きくてゆったりとした流れの川、という意味、もあるとか・・・・。

 今日の「江払い」とは、川の泥上げ清掃?なのですが、この「江」は、単に「小川」や「用排水路」の意味合いかと思われます。

 JR只見線上り列車が通り過ぎる頃(午前8時)作業開始。

 休憩時に、耕運機の話になって、F.さんの耕運機はY.社製で名前(商品名)は「ポチ」だと知りました。

 Sdsc00239 F.さん曰く「“陽菜”(はるな)っていう耕運機の名前は、今風でいいなぁ・・・・」

 分校周辺の江払いは約2.5時間。午前11時から「慰労」。

 「里山のアトリエ坂本分校」前の「げんちゃんの森」に行って、タラノメ摘みの作法を教えていただきまして、摘んできSdscn9160 ました。

 自分で摘んできたからかもしれませんが、ひときわタラノメの天ぷらが美味でした。「タラノメってこんなに美味しかったんだぁ」と感動の夕食でした。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2010

森の精現る!!!

5月4日(火)Sdscn9150

 早朝より「陶芸クラブ」アトリエの窯炊きです。

 首都圏からの若い来訪者4名あり。

 Sdscn9157 クラブの方1名お手伝い。

 「里山のアトリエ坂本分校」に約1時間滞在。

 “風っこ号”鯉のぼりでお見送り。

 「げんちゃんの森」一周したのですが、今日は主である“げんちゃん”と一緒でした。Sdscn9153_2

 “主”の許可を得ているので、本日は画像を載せさせていただきます。

 夕刻、ヒマでしょうがないという中学生4名来訪、粘土でSdscn9155 それぞれの小さな“作品”を作っていきました。

 その後、電気屋さん来訪。

 夜になって、クラブの方2名来訪。Sdscn9159

 窯番無事終了、午前0時半。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2010

快晴の法事

5月 3日(月)Sdsc00233

 午前10時より、親戚の法事へ。

 Sdsc00237 墓地には桜や菜の花が満開でした。

 飯豊連峰も美しかった。

 午後は、サヤエンドウの世話をちょっと、池の水抜き、耕運機“陽菜”(はるな)の水洗い。

 桜が散り始めたという情報があったので、「里山のアトリエ坂本Sdscn9143 分校」に行って来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山野草・分校・喫茶・農

5月 2日(日)Sdscn9107

 黄金週間が続きます。

 新聞を見て、陶芸クラブの人が関係している「山野草展」が今日までだったSdscn9103ので、昼前に駆けつけました。

  山野草の名前が覚えられない・・・・「ユキモチソウ」という不思議な山野草がありました。

 午後は、「なんでも鑑定団」を観て、コメリにてSdscn9119_2山仕事に使う道具を購入、早速今日使いましたが、重宝しました。 

 今日もJR只見線を「風っこ号」が走っていました。

 営業?Sdscn9110活動でもあったのですが、山都町の「茶房“千”」に行ってきました。

  豆腐屋おはらさん経由で、再び「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 分校では、鯉のぼりとアートなブルーシートSdscn9116が空を舞っていました。

 分校前の「げんちゃんの森」には、桜とピンクの濃い花が咲いていSdscn9124まして、ハナカイドウ(花海棠)というのだそうです。

 ハナカイドウは中国で最も美しい花とされ、花茎が長く垂 れて咲くことから“垂糸海棠”(すいしかいどう)と呼ばれ、楊貴妃が酒に酔って微睡(まどろ)んでいる姿にSdscn9122られるそうです

 「げんちゃんの森」に二本あるので、大事にしたいものです。
 なんか最近花の画像が多いのは春だからでしょうか?  

 帰宅してから、耕運機で1時間弱窯小屋西の畑を耕しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2010

耕しJR野鳥旧越後街道

5月 1日(土)Sdsc00232

 午前11より、窯小屋東の畑の耕しwith陽菜。

 昨年はテニスボールぐらいになっていたトマトは、まだビー玉ぐらSdscn9069い。玉ねぎも小さい。キュウリもまだまだ。

  例年よりも2週間ぐらい遅れている感じでしょうか?

 午後は、「里山のアトリエ坂本分校」へ行き、おSdscn9083客様3人と共に「げんちゃんの森」へ。

 今日から「風っこ号」が運行、ちょうど上りがやって来たので、何故か鯉のぼりとともに手を振っていました。

 帰路、キSdscn9087セキレイがいました。

 旧越後街道沿いの公園だかオブジェだか・・・・。

 馬に乗ってここを通過したイサベラ・バードや、吉田松陰、 秋月悌次郎etc.彼らに思いを馳せ、地元の歴史や文化への興味が喚起されるもののほうがよろしいのSdscn9091ではないでしょうか。

 この坂道は、上り坂がキツイので、馬が嫌がって、トテ馬 車も苦労したそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GT促進委員会の総会

4月30日(金)Sdscn9058

 桜の命は短いので、今しかないという思いから、車を停めて写真を撮ってしまいます。

 午後4時から、総会。

 Sdsc00228_2 天候不順と低温が続き、今日から晴天という予報。

 農作業でお忙しい中、総会への出席ありがとうございました。

 懇親会もありました。Sdscn9066

 その後、旧越後街道沿いにモニュメントが出現したというので見物してきました。

 どうコメントすべきか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »