« 親族の葬儀 | Main | 陶芸と小枝 »

June 10, 2010

奥会津風土体感できたかな?

6月10日(木)Sdscn9613

 今日は陶芸クラブ例会日でしたが、私は一路奥会津へ。

 私にとっては、年に一度の教壇に立っての授業。

 それも2コマ連続。

Sdscn9617  ということは、計100分お話をするわけです。

 中身は、奥会津体感プログラム「一枚の写真から」

 内緒の話ですが、某県では教頭先生達が集まるセンターがあって、晴れて校長センセに成った時に困らないようにと10分間程度のスピーチの練習があるそうです。Sdscn9618

 管理職を相手に10分間のスピーチはキンチョーする、とのこと。

 オイオイじゃあ高校3年生と高校の先生方数人を相手に100分話しているワシはどうすんのよ・・・・・。

 Sdscn9619 昔の話ですが、薄い味噌汁のように、1分でいいのを、10分に薄めてスピーチする校長さんがいて、それをまとめて日誌に記載しなきゃならん仕事の教頭先生が“う~ん、内容が無いんだよなぁ”と困惑していた姿を思い出しました。

 帰りに、三島町の某所⇒「里山のアトリエ坂本分校」へ。 分校玄関前のイチゴが美味しかったなぁ。

|

« 親族の葬儀 | Main | 陶芸と小枝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 奥会津風土体感できたかな?:

« 親族の葬儀 | Main | 陶芸と小枝 »