« June 2010 | Main | August 2010 »

July 31, 2010

気になるなぁ・・・・

7月31日(土)Sdscn0106

 朝一番に駅へ。

 今日も暑かった。 

 だのに、事務所の窓から外に出て、蜘蛛の巣を取り払Sdscn0114 い、窓に張り紙などをしたもんだから、暑いわな。

 気になるのは、庭木の剪定と芝生刈り・・・・。

 北欧フィンランドでは、今頃の一ヶ月間のみ、屋外のカフェがオープンしているらしいのです。Sdscn0118

 一番しのぎやすい季節なのでしょう。

 ロシアの高緯度地方は猛暑だというから、おとなりのフィンランドはどうなのかな?

"Kuppi kahvia, kiitos."
クッピ・カハビア・キートス (コーヒーを一杯お願いします。)

 フィンランドの世界一に「コーヒーの消費量」というのがある。

Sdscn0119

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2010

ラッキーエビス缶

7月30日(金)Sdscn0097

 今日は午後から事務所詰めです。

 よって、撮影も殆ど出来ないので、昨日撮影した鯛が2匹いる「ラッキーエビス缶」。

 それから、外で聞きなれない音がしたので撮影した国土交Sdscn0104 通省の「路面清掃車」。

 明後日の夏祭りや花火の話題を耳にするようになりました。みんな楽しみなのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2010

岩手県遠野市より

7月29日(木)Sdscn0085

 遠野市議会の会派行政調査ということで、「里山のアトリエ坂本分校」へ9名の方が来訪。 

 調査研修事項は「観光振興と交流について」

 Sdscn0089   当町より町長・議長はじめ議員や部長etc.アレッ一般人はワシ一人かな?

 約2時間にわたる有意義な話合いでしたが、想像以上にみなさんの目が輝いたのは鉄道模型の部屋だったように思いました。

 Nゲージの鉄道模型が動くところを始めて見た方は少々 Sdscn0092_4 驚くかも知れません。

 分校の猫2匹が、I.議員氏の足にまとわりついていたのが気になりました。

 夕刻は、歯科医院へ、本日でラスト、お世話になりましSdscn0094_2 た。

 思いっきり食事が出来そうで嬉しいです。

 ちなみに定期的な健診としては3ヶ月に1回ぐらいが良いそうです。Sdscn0096_2

 今夜は、ホッとしたのと嬉しいから、ナッツを思いっきり食してみようかと思います。

 町役場前には夏祭りのステージが完成していて準備完了のようです。

 Simg7292156380001_2 会津学鳳高等学校の定期演奏会のチケットプレゼント!

 先着2名様!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2010

大雨洪水警報が出たはず・・・・

7月28日(水)Sdscn0080

 ほんの数分?雨が降っただけで大事には至りませんでした。

 洗濯物取り込んだり、窓を閉めたり、いろいろ対応したのですが・・・・。Sdscn0081

 午後は歯科医院、今日は約1時間半治療台の上。

  夕刻、米搗き⇒塔寺へ。 

 岩手県遠野市のK.さんT.さんと待ち合わせ。

 すると天空には環天頂アーク(かんてんちょうアーク)?

 たぶん珍しい現象。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2010

奥会津の案山子

7月27日(火)Sdscn0070

 午前中は、例によって草刈りと庭木の剪定。

 日々進化してゆく庭をみるのは感慨深い。

 家人に命ぜられてやるのと自分で計画を立ててやるのとSdscn0071 では雲泥の差があります。

 これって、「勉強」と同じですな・・・・、というようなことを考えながら汗だくで剪定作業・・・・。

  午後は、「里山のアトリエ坂本分校」(30秒滞在)経由で三島町へ。用事が3箇所。

 メイン?は、大石田地区の案山子見学大収穫でした。Sdscn0073

 その案山子を作った方の旦那さん(85歳)が、南洋開発の父、シュガーキング(砂糖王)と呼ばれた松江春次の下で若いSdscn0074_2頃働いていた、という話に驚いてしまいました。

  案山子の作者の方(84歳)、「建設会社に長く勤めていたけれど、今がこうして一番幸せだぁ・・・・」という言葉が心に残りました

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 26, 2010

7月26日(月)|Sdscn0062

 朝飯前の仕事は、窯小屋東の畑の草刈り。ついでに芝生も刈る。

 庭木の剪定。Sdscn0063

 夏休み恒例の風景「朝のラジオ体操」に10人以上の子ども達が集合していて感動的でした。

 午後は、スクランブルがかかり西若松駅まSdscn0064_2で往復。

   途中会津盆地東部に局地的な激しい降雨があったことを知りました。

 あっちこっちの水溜りで容易に想像可能。バケツをひっくり返した様だった、と北会津村の方のコメント。

 西若松駅にてラッセル兼ロータリー除雪車を発見?Sdscn0066

 夕刻、再び庭木の剪定。これは、お盆前にどうにか一応仕上げなければならないのです。

 その後、クリーニング屋さんに行く途中「アマサギ」を発見。

 何かいい事があればいいなぁ・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

法要と陶芸

7月25日(Sdsc00339

 朝食後、陶芸関係の書籍をちらちら。

 11時10分自宅発、親戚の法要へ出席。

 帰宅して、陶芸関係の書籍をちらちら・・・・。

 何故に、日本の陶芸文化が豊かな発展を遂げたか?

 Sdsc00340 そのルーツは、はるか縄文時代に遡るのか?

 一つは、油ではなく水溶液を主とした食生活。二つは椅子に座る文化が鎌倉時代から入って来たにも関わらず床に座るという文化が残っていること。

 二つめの、座って食器を上から見るという視点が、食器に「鉢」をもたらしたのでは?というのが面白い。上から見るから、深さがあってもよい。

 会津本郷の陶芸家宗像利浩氏が「利鉢」というネーミングで作品を発表されていますが、「鉢」というところに着眼されたところが「慧眼」・・・・・

 仏教と陶芸が「慧眼」で繋がれた一日でした。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2010

くものすカルテット

7月24日(土)Sdscn0037

 昼前は、庭木の剪定作業。

 まめに手をかけるしかありません。一回ではどうにもなりません、私の技術では・・・・。

 Sdscn0040 風呂掃除をしてから、若宮地区へ。

 その後、林道経由で「里山のアトリエ坂本分校」のある地区へ。

 そこから向かうは三島町。Sdscn0044_2

 「アリア」という映画を観てきました。監督:坪川拓史。

 国内で撮影されているのに、無国籍風の風景。

 しかし、欧米の人々は“東洋”を感じるのかもしれませSdscn0053 ん。

 何故かエンディングロールで“ジ~ン”とミョウな気持ちになった作品でした。

 映画の後はアコーディオン奏者でもある監督たちの“くものすカルテット”のミニコンサート。Sdscn0059

 有意義な午後でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2010

桐の湯からのお願い

7月23日(金)Sdscn0034

 朝飯前に窯小屋周辺の草刈り、ガソリン約1ℓ。

 偶Sdscn0035然JR只見線第2橋梁撮影。

  その後、“某所”へ行って草刈り、ガソリン約1ℓ。

 みんなの温泉「桐の湯」、今日もワシ一人でした。

「やっととりつけたばかりです。」Sdsc00337

桐の湯からのお願いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2010

暑いとサギの飛び方までヘン?

7月22日(木)Sdscn0030_2

 午前中は陶芸クラブ例会日、暑すぎて参加者二人?

 気持ちもわかります。

 Sdscn0032 クラブアトリエから望む磐梯山の風景も「夏」です。

 午後は、歯科医院へ。

 本日は歯科診療台に1時間45分おりました。お世話になりました。

 暑いからサギまでヘンな姿で飛んでいました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 21, 2010

朝と夕の汗

7月21日(水)Sdscn0023

 午前中は川向こうの畑の草刈り、言いたくないが暑い。

 着替えてシSdscn0024ャワーを浴びつつ風呂を洗う。

  11時頃から涼しげな事務所で原稿書き、その後銀行3つぐるり。

 夕方から、つげの剪定。Sdscn0025

 下からはわからんけれど、上から見ると電柱の周りはドーナツ状になっているんだぜ

 我流じゃぁ。

 Sdscn0027 夕方自分へのご褒美に、プッチンプリン季節限定ソーダ版。

今日から夏休み

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日から“夏休み”

7月20日(水)Sdscn0015_2

 草刈りは、早朝やればいいのに、出来ない私。

 午前中の草刈リ作業量、ガソリン約1リットル。立ち上がった時にめSdscn0018まいがしたので休憩。それにしても暑い!

  今日は刈った草を集めて畑のたい肥場へ・・・・。

 本日終業式。

 子ども達は荷物をたくさん持って、通知表の入ったランドセSdscn0020 ルを背負って下校。   

 満天の夕焼け(少し大げさ・・・・)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2010

生コウモリ

7月19日(月)Sdscn0013

 本日は、法事。

 K.さん宅に初めて伺う、たぶん。

 農家のつくりのお宅なのですが、客間にエアコンが入っていて少し驚きましたが、今日は助かりました。

 墓参にて教訓・・・年配者曰く、「そこで各人がいただいた饅頭は、その地で食べること。ポケットなどに入れて置くと忘れたりして、次回の法事等で着用する時にポケットの中が大変なことになっている。」

 墓参して会場の移動、良く見られる光景となるわけです。

 会場が広いので、四人の男の子達は“達磨さんが転んだ”なんかで遊んでいました。

 窓際のカーテンで昼寝中のコウモリを発見。子ども達の関心はすべてそのコウモリに注がれていました。

 「オイ、鳴いているゾ!」

 「生コウモリ見るの、初めてだぁ・・・・」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母と娘

7月18日(日)Sdscn0010

 「里山のアトリエ坂本分校」では、本日デッサン会と「小枝えんぴつ講座」。

 デッサSdscn9998ン会のモデルさんは、中国人留学生の方。

  3連休中でもあり、「小枝えんぴつ講座」の受講者は殆どいないみたいよ、という情報もありましたが、いえいえ、幼稚園から小学生オトナまでかなりの盛況でした。

 たまたま持参した書籍2冊。

 一冊は封筒の中、もう一冊はその封筒の上に何気なく置いて、私は小枝えんSdscn0012 ぴつの作業・・・・。

 ところが、その本の表紙を見ていた方が、「この写真はどこで撮影されたものですか?」というので、只見で撮影された、ということを話したら、なんと只見町の地区名までも特定されたのです。

 次に農作業姿の若い女性を指差して、「これは私の母です、今日は母が私をここに呼び寄せてくれたんだ、きっと・・・・・」とそれからは一枚の写真から大変なドラマが展開されました。

 今日の「小枝えんぴつ講座」は、想像できない展開になりました。

 その後、校庭にて分校関係者で懇親会があったのですが、その母と娘のことがずっと頭から離れませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2010

ネ ジ バ ナ

7月17日(土)Sdscn9997

 朝は、お天気、くなりそうな予感。

 だのに、何故我は正午近くに「草刈り」をするのだろう・・・・。

 草刈り機用の混合油を5リットル作ったら、なんか嬉しい。

 ということSdscn9996で、草刈り、これがい、熱中症になるくらいアツイ

  あたりを見回すと、たしかに農作業している人を見かけない。

 村人と家人はそんな時に草刈り作業をしている者を○○という。

 ネジバナがあちらこちらにあって、草刈り作業が中断するのです。

 午後は、凄まじい、久々の停電体験。

 夕刻、米搗きをして「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 帰路国道の気温は雷雨のおかげで22℃。

 クロネコさんに米をお願いしたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2010

駅舎にて

7月16日(金)Sdscn9984

 忘れ物を届けに駅へ。

 朝一番列車は上りも下りも定刻の発車。

 Sdscn9989 いつもの登校風景。

 久しぶりの青空。

 午後はY.場へ、政府系冊子のライターの方と会う。

 K.町在住というので、K.町の山中村に何回も通って撮影させていただいたことを話したら、「そこはウチのダンナの実家です!」と言うので驚いてしまいました。Sdscn9991

 「里山のアトリエ坂本分校」をご案内したら、近所の方がトウガンをチャリンコに乗せて来校、分校へのプレゼントだそうです。

 民話、瓜子姫瓜子はこのトウガンから来ているという説があるのだそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「アリア」 特別上映会in三島

7月15Sdscn9982日(木)

 窯小屋東のレンギョウがボサボサになっていたので、丸く剪定。

 陶芸クラブ例会日、本日約2名。

 向付?コケ玉鉢?3個作る。Photo

「アリア」上映会

坪川拓史監督による日本未公開作品

7月24日(土)三島町交流センター山びこホールにて

Sdscn9981 15時から、1,000円

 監督のトーク、監督がアコーディオンを担当する“くものすカルテット”の演奏会もあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2010

ひし巻きだって・・・・

7月14日(水)20℃Sdsc00323

 とにかく午前9時半より、研修開始。

 今日は、実技?演習?が殆どの中身でした。

 Sdsc00324 広告物をプランニングしてみよう。ということで、キャッチコピー、ボディーコピー、写真説明etc.

 そこで、約30年前のコピーが講師から・・・・、「おしりだって洗って欲しい」。

 このTV・CMを見た米国人の大学教員が、不愉快そうにしてSdscn9976 いたのを思い出しました。

 今日の演習は入門編、“ギョーカイ”の方々には、はるか上の世界があって、そのステージで様々なテクニックを駆使してトライ&エラー?の日々なのでしょう。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

研修はつらいのだっ!

7月13日(火)/Sdsc00322

 日中一日中座学の研修、明日もあり。

 講師の先生曰く「ご苦労様でした、今日はゆっくりお休み下さい、また明日・・・・」でも、ワシはそれからが本業。

 Sdscn9970 メチャクチャ安全運転で高速飛ばして帰らないと、自分の本業に支障が出てしまうのです。

 本日は1時間15分の珍記録どうにかセーフ。

 今日の研修は、確かに面白かった。Sdscn9972

 でも共に受講していた知人のO.さんから「地元の行政が応援していないなら、参加しても意味無いだろう?」と言われて返す言葉がありませんでした。

 もうすぐ夏休みというのに、気温20℃ってぇのは異常な気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2010

重 忠 (シゲタダ)

7月12日(月)

 午前中は陶芸クラブ例会。

 本日約2名。Sdscn9963

 午後は近所のI.さん(昭和4年生まれ)のところへ「お茶のみ」という口実で会津学の「取材」。

 こちらのお宅は新築で、かつ「太陽光発電所」の看板が掲示されています。現代の屋根屋さんは、自宅の屋根で発Sdscn9964m 電しているのでした。

 ところが相手は「ヒヤスミ」(欧州ではシエスタ)中だったので、午後1時40分に伺ったのですが、午後2時まで曾孫を迎えにダウンタウンの幼稚園へ行くというので不可。

 再訪して、やっとお話を聴くことが出来ました。Sdscn9966

 奥会津昭和村で耳にした「坂下の“重忠”の萱葺きのハサミは良かった。」というフレーズが忘れられませSdscn9969んでした。

 そのハサミが我が家の4軒北側にある板金屋さんにも存 在したとは・・・・・。

 なんかずっと捜し求めていた人に、近所で会えたような思いです。

 刃の部分は、大事に麻で編まれた袋に包まれていました。

 要の下にはもちろん重忠の銘。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2010

予備消防訓練

7月11日(参議院選挙Sdscn9960

 なんか盛り上がってないなぁ・・・・。

 午前9時半頃投票を済ませて、ワシの車を取りにダウンタウンへ。

 Sdscn9961 午前10時から予備消防の訓練。

 予備消防とは、主に消防団OBによる組織です。その訓練の最中に近くの川で水難事故発生

 サイレンが鳴り響く中の訓練になりましたSdscn9962

 午後は、親族が所見の“ひよこ”持参で来宅。

 夜は「刻字教室でした」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジム職

7月10日(土)Sdscn9954

 今日は事務職。

 ジムで鍛えたこの身体、っていう歌詞があったなぁ。

 緊急で午後3時から「里山のアトリエ坂本分校」の留守番のSdscn9958 要請。

 関東圏からのお客様対応。

 O.豆腐屋さんにお連れしたら、本日「お休み」で残念

 「げんちゃんの森」が気になって、ちょっと見物。

 夜は、秘密のギャラリーアトリエで歓迎会。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2010

た ま ら ん

7月 9日(金)/Sdscn9953

 日本の近代陶芸の開拓者板谷波山。その妻「まる」は会津坂下町の出身。

 彼女の雅号は「玉蘭」(ぎょくらん)でしたが、波山が妻から小言を言われると、「たまらん、たまらん」と言っていた、というエピソードがありSdscn9951ます。

 そのお菓子を今日いただきました。

 それから「夏みかんの天神さま」も初見先月発売で期間限定とか・・・・。

 来年は「コメロンの天神様」をお願いします。

 菅原道真さんも、ビミョーな気持ちでしょう。Sdscn9949

 それらを持参して船引へ行って来ました。

 おっと、時間は前後して、朝6時半より「里山のアトリエ坂本分校」の“げんちゃんの森”で、K.さんと二人で下草刈り作業1時間半、汗だく・・・・・。

 高速道路運転中、眠くてタイヘンでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2010

日中の草刈りは○○

7月 8日(木)32℃Sdscn9936

 朝一番の列車は上下定時発車。

 コメリに行って、草刈り機の刃購入。

 Sdscn9946 新しい刃を買うとミョーなワクワク感があります。

 陶芸クラブ例会日、なぜかクラブアトリエ周辺の草刈りをして本日は終了

 その後「里山のアトリエ坂本分校」げんちゃんの森下のあぜ道の草刈り。 Sdscn9947_2

 ガソリン2ℓ以上の作業量・・・・。

 暑い!

 午後はSdscn9948歯科医院に4年ぶりに行ってきました。

  暑いし、少々眠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2010

今日は御田植祭です

7月 7日(水)Sdscn9914

 おはようございます。

 今朝の駅の風景です。

 Sdscn9918 駅舎の南側に何やら建造物がありました。

 今日は御田植祭、小中学生は早めの下校で嬉しいかな?

  さて、今日は奥会津某中学校での出前授業?出張事業?なんと3名で伺いまして1コマ50分の特別授業。

 担当のの先生とは25年ぶりの再会、先生は私を良くSdscn9922 知っている方でした。

 少し照れるな・・・・・。

 その後、Sdscn9932某所にて二組10人近く来訪、名刺の交換。ビジネスマンじゃあるまいし。

  夜はワシの事務所で会議あり、深夜まで???

 途中某夫婦の来訪あり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は宿題の日か?

7月 6日(火)/

 県への“宿題”提出日でした。Sdscn9887

 “プレゼン”するほどの完成度ではないのは承知していますが、“着地型”のプランとしては悪くないと思っています。

 でもそんな“宿題”に難儀している私って何?

 フォーマットがエクセルというのもワシ苦手。

 かつPDFかFAXで本日午後5時まで提出というのもなんかなぁ~って感じです。

夏期講習はYOU塾

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 05, 2010

写真展が終了して

7月 5日(月)Sdscn9906

 午前中は「陶芸クラブ」例会へ。

 クラブアトリエの隣ではパコーンパコーンとゲートボールの大会が挙行されていました。

Sdscn9907  午後は暑くなりそうだな、って7月だから当たり前か・・・・。 

 「里山のアトリエ坂本分校」を会場に栗原さんの写真展が開催され、本日撤去されていました。

 あまりお手伝いも出来なかったので申し訳ない気持ちでいSdscn9910_2 っぱいです。

 それこそ“私的”には、準備の段階から見せていただき、写真展または写真家とはこのような「一連の行為」である、と考えさせられた一週間になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小枝えんぴつ北浦和

7月 4日(Sdscn9893

 今日は埼玉県の北浦和に出張です。

 ところが、寝坊で列車に乗り遅れるは、出かけたら切符は忘れてUターンしたり、JAカードを忘れる、いろんなトラベSdscn9898 ルはトラブルがありました。

 新幹線のつばさに乗車(もちろん自由席)したら、パソコン等の電源コンセントがあり、すこし驚き。

 「小枝えんぴつ」の布教の旅?ではありません、仕事関係団体の総会において「小枝えんぴつ」の体験講座といいSdscn9901 ましょうか・・・・

 「小枝えんぴつ」教?の布教と言ったほうがいいかもしれません。

 小枝えんぴつで人と繋がる。Sdscn9905

 今日も千葉県の方と「関さんの森」の話で盛り上がりました。

 北浦和、ものすごいスコールといいましょうか土砂降りでとんでもなかったのですが、天気予報通り、雨は止みました。でもスゴイ雨でした。

 雑談で結構なのです、いろんなことを考えさせられた総会でした。

 道元禅師が念頭にあるのですが、理念を語るのではなくて、随筆で日常をフツーの言葉で語り続けるというのがいいのではないか、と思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 04, 2010

カリナちゃんは分校に行きたがっている

7月 3日(土)Sdscn9886

 草刈り機カリナちゃん出動。

 場所は窯小屋東の畑と川向こうの畑。

 ついでにチョチョッとやったつもりが1時間半経過。

 Sdscn9888 少々疲れてシエスタ。

 「小枝えんぴつ」のメインとなる、軸木をつくりました。

 芯も確保。

 夕刻、「里山のアトリエ坂本分校」に行きまして、つい「げんSdscn9889 ちゃんの森」へ。

 これがジャングルになりかけていて、タイヘンです。

 どこから手をつけましょう。

 昨年同様、一歩一歩。

 アジサイが咲いていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2010

ワシはようわからん

7月 2日(金)

 ユラックス研修二日目。Sdscn9880

 ワシはようわからん。

 グリーン・ツーリズムで10年前からやってきたのは、ライバルはTDL、旅行会社が作れない旅の演出、旅のプログSdscn9879 ラム。

 利益はあまり出ない、少人数で豊かな体験、100人が一度きりではなく10人が10回来てくれるようなホスピタリテイ。

 さて、今回の研修は着地型観光のニューツーリズム。Sdscn9881

 これがわたしにはようわからんのです。

 理念はよろしい・・・・。

 そして、その理念は、グリーン・ツーリズムとの共通項もSdscn9885 かなりあります。

 どこが「ニュー」なのかがまだわかりません、私には。

 素人っぽさを含んだ“チープ”な旅行商品を売るのが「ニューツーリズム」ではないでしょう。

 どうも、「チープツーリズム」に思えてきて、理念が「ニューツーリズム」に反映さSdsc00295 れ具現化していないように思えてなりません。

 自己実現の要素がないのでそう感じるのかもしれません。

 次回出席時に、上記の疑問点を整理して質問してみようかと思います。

 どうもワクワクしないのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2010

面白いけれど疲労

7月 1日(木)|Sdscn9875

 宮古橋から撮影。

 川の水量多いです。

 Sdscn9877 午前8時発で午前9時に「ユラックス熱海」の研修会場へ。

 二日連続です。

 面白いけれど、居眠りだってする。面白い講義は身を乗り出して聴講。

  あたり前か。携帯いじりたくなるような講義はいけません。

 居眠りSdscn9878している学生を注意する教員はレベルが低いのです。修行が足らん。

 聴衆が居眠りしたら、ひたすら反省あるのみ・・・・。

 一人で勝手に反省して修行の道に入るのです。

 隣の方の昼食画像を撮影。ワシも明日、これにするべ。なんでヨーグルトが付いているのか?

 今でも迷っているのは、この研修はワシが受けるべきものではないのでは?という疑問なのです。

 観光(業)関係者で、素人からプロの世界に船出する人向きかな?

 講義は、かなり興味深いのもあります。

 でもねぇ・・・・・。

 ワシは一人粘土触っていたいなぁ。時間が欲しいな。

 女子中学生の日々

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2010

気分は夕暮れ

6月30日(水)Sdscn9871_2

 朝一番列車送迎駅へ。

 風呂を掃除して、午後一で市内のSI幼稚園を懐かしく通過。

 Sdscn9874 夕刻は疲れ“仕事”・・・・・。

 夜は、ひたす旅行業に関する宿題。

 宿題は、オトナも子どももタイヘンだぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »