« 新春の占い | Main | “刻 字” 日 »

January 21, 2011

懐かしい・・・・踏み俵

1月21日(金)Sdscn7564

 三島町にて、「踏み俵」で“道つけ”の作業している方をみかけました。

 除雪機などの機械は便利ですが、個人でも70~80万円Sdscn7565らいの機械じゃないと役に立たないらしく、あまりにも高価です。

 踏み俵で道をつけても車が通れるわけではありません。人と“けもの”の道です。雪の降り具合で、起伏などの道の状況に応じて道が作られます。Sdscn7568

 これぞ“ロハス”の精神ではないでしょうか。

 偶然JR只見線のロータリーによる除雪風景を目撃することができました。

 Sdscn7574 「里山のアトリエ坂本分校」前を通過して帰宅。

 帰宅したら、午前中約3時間の“除雪作業”。

 我が家が雪で埋もれそうなので、知人のY.さんにお願いして除雪作業をしていただきました。Sdscn7579

 午後は家の裏のガスボンベ周辺を除雪。

 とにかく除雪をせにゃなりません。

 

|

« 新春の占い | Main | “刻 字” 日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 懐かしい・・・・踏み俵:

« 新春の占い | Main | “刻 字” 日 »