« 再び“冬”がやってきた | Main | 二日目 »

March 11, 2011

東北地方太平洋沖地震

3月11日(金)Sdscn8030 snow

 午前中は会津盆地西部2箇所を経由して喜多方市内へ。

 ノスリらしきものを撮影している時、午後のこんな悲劇を想Sdscn8041 像だにしませんでした。

 15時前に巨大地震があり、大変な事態となったのです。

 我が家の台所の天井が一部抜け、庭の石灯篭は倒れてしまいました。Sdscn8045

 町内では倒壊の建造物もあり、あちらこちらの土蔵の壁が崩れていました。

 我が家の近くでは、緑色凝灰岩の塀が倒壊したそうです。Sdscn8043

 こちらでは震度5強だそうですが、長周期の揺れと余震が今も断続的に観測されるので、恐ろしい状況です。

Sdscn8053

|

« 再び“冬”がやってきた | Main | 二日目 »

Comments

テレビ報道等で心配しておりました。
ご無事で何よりです。

Posted by: shino-taka@yamae | March 13, 2011 at 11:48 PM

とりあえず、ご無事で何よりです。
東京も、弱いですが断続的に揺れが続いています。
被害がこれ以上大きくなりませんように(>_<)

Posted by: じゅんじゅん | March 12, 2011 at 04:39 PM

これ以上の被害が拡大しないことをお祈りしております。

Posted by: kawashin | March 11, 2011 at 11:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95533/51094198

Listed below are links to weblogs that reference 東北地方太平洋沖地震:

« 再び“冬”がやってきた | Main | 二日目 »